豊中市庄内幸町の「山崎眼科」です。阪急宝塚線「庄内」駅より徒歩約8分。眼科一般、白内障、緑内障、糖尿病網膜症、網膜剥離、加齢黄斑変性症の診療、眼鏡・コンタクトレンズ処方など、お気軽にご相談ください。

緑内障

緑内障とは

緑内障は、眼圧により視神経が障害され、視力や視野障害が起こる病気です。

眼圧とは

眼球内部は硝子体と房水が充満しています。
硝子体の容積は変化ありません。
房水は、目の中の毛様突起と呼ばれる組織から産生され、目の中のシュレム管と呼ばれる組織から排出されています。この産生と排出のバランスで目の圧(眼圧)が保たれています。正常の眼圧は一般的に10~20mmHg(ミリメーター水銀柱)の間にあると言われています。
眼圧により、視神経が圧迫されて、視神経の陥凹が大きくなり視野が欠損していく病気です。
緑内障は生涯にわたり治療や経過観察が必要な病気です。一度、欠損した視野は元に戻ることはなく、早期発見、早期治療が必要です。
治療の目的は眼圧を下げて、視神経がそれ以上悪くならないようにすることです。
日常生活での制限はありませんが、自覚症状がない病気なので、定期的な診察が必要です。

必要な検査

①眼圧検査
②眼底検査 視神経の陥凹を観察します。
③視野検査 ゴールドマン視野検査 自動視野計を使い見える範囲を測定します。
④隅角検査 房水の流れでる出口を観察します。
⑤OCT(光干渉断層計) 神経の厚みを測定します。

治療

①薬物療法 点眼で眼圧を下げます。
②レーザー治療
(レーザー線維柱帯形成術・レーザー虹彩切除術)
③手術療法
(線維柱帯切開術・線維柱帯切除術・隅角癒着解離術・チューブシャント手術)


病態、病期により治療法は異なります。

クリニック情報 Clinic Information

診療時間 Time Table

診療時間
 9:00~12:30
16:00~19:00

★…手術

休診日土曜午後、日曜、祝日

クリニックのご案内 Access

〒561-0833
大阪府豊中市庄内幸町2丁目13番7号

阪急宝塚線「庄内」駅より 徒歩約8分

お気軽にお問い合わせください

TEL:06-6331-6122

駐車場:近隣にコインパーキングが多数あります
駐輪場:クリニック前に完備

◎視能訓練士
◎看護師(正・准)
◎医療事務
◎検査員

診療時間・休診日 アクセス

当院はAED設置医療機関です

PAGETOP
Copyright © 2019 山崎眼科 All Rights Reserved.